使える「デザインセミナー」
ujipub.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
PANTONEサイトを試してみた
e0103695_1053289.jpg


デザインの現場ブログのmiyagoさん「tumblrがおもしろい!」というのを教えてあげたところ、パントンのサイトを教えてもらいました。早速アカウント取得!



e0103695_1135584.jpg

http://www.pantone.com
パントン(PANTONE)の公式サイトです。



e0103695_1125346.jpg

サイト自体が重くて、突然音が鳴ったりするんですが、とりあえずアカウント取得



e0103695_1117432.jpg

どうも、いろんなことができそうなのですが、今日、覗いてみたのはこちら
Color Content>fun tooles



e0103695_11131156.jpg

Color Content>fun tooles>fresh air
Fresh Airというイメージを選んでみました。



e0103695_11275098.jpg

Color Content>fun tooles>fresh air
PantoneカラーNO.はもちろん、CMYKのパーセンテージやRGB変換した時のパーセントもでてきます。これは、便利ですね。


e0103695_1137552.gif

これで、「新鮮な空気のイメージです!」と、日本でプレゼンするのはちょっと難しいかもしれませんが、いわゆるスポットカラーでカラーレギュレーションの設定をして、もっと濃いめ、もっと薄め、とやっていくのは大いに使い勝手がありそう。ちなみに、似たような配色をイラレで設定し(TOYO)半調にしてwebカラーにするとこんな感じになります。


わたしは、どちらかというと、やはり紙ものオンリーの時代から愛用しているTOYOインキ派だったのですが、こういうウェブサービスがあると、また、パントンにはまりそうですね。


プロのデザイナーであれば、すでに自分の色領域が決まっているという人も多いと思いますが、今年のトレンドやクールなメンズカラー(ほんと?)の配色パターンなどというのも紹介されていて、いままであまり、カラーマーケティングが得意でなかったという人には参考になりそうです。


[t]twitterのアカウントもありました!



▼パントン(PANTONE)の公式サイト
http://www.pantone.com

▼TOYOカラーファインダー
http://www.toyoink.co.jp

▼DICカラーガイド
http://www.dic.co.jp


とりあえず、先日ブログデザイン勉強会はいったん終了したんですが、色選びにとことんこだわって、「ブログデザインニイノチカケル!」といっていたみたいもんブログさんには教えてあげようと思います。「鬼コーチ」としても、もちろん協力を惜しむ訳に行かないし、中途半端に妥協はできませんもん!
by ujipublicity | 2009-04-25 12:00 | デザインセミナー