使える「デザインセミナー」
ujipub.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
福島の美味しいもの食フェア(会津) ブロガーイベントに参加して痛感する「一次情報の大切さ」
福島美味しいもの食のフェア開催にあたり、人気ブロガーの@kogureさん@masakiishitaniさん@asuka_xpさんが会津の名所とフードフェアの様子を自身のブログやまとめでレポートをしてくださいました。ありがとうございます!



(photo by masakiishitani)
e0103695_0331575.jpg

少ない時間ですが今回のイベントに参加したことで、今後のデザイン戦略やブランド構築のための沢山のヒントをもらいました。例えば、行ってみなければ決して分からなかった素敵な場所。食べてみなければ分からなかった新しい味。会ってみなければ感じることのなかった魅力的な人々。(正直、東京生まれの私に会津=リンゴの想起イメージは行ってみるまではありませんでした)




(photo by kogure)
e0103695_038067.jpg

誰かにとっての大切な思い出。それを繋ぐ思い出の品。多くの尊い命が失われた歴史上の地。ユニークでアーティスィックな建築。福島にしかない、ここでしか売っていない地元のおまんじゅうとの再会とか...




(photo by asuka_xp)
e0103695_0414083.jpg

家業を助けつつ、我が道を行く娘さんがつくるスイーツのストーリー。ちなみに、asuka_xpさんは、地元会津のスイーツ男子に見間違えられ、カフェの場所やら営業時間などだいぶ詳しく聞いたとか(笑)




(photo by福島の美味しいものブランドプロジェクト)
e0103695_639223.jpg

知らなかった「温泉からできる塩(山塩)」。これは1日目の蕎屋さんで、天ぷらに味噌をつけるのは珍しいなぁと持っていたところ、いちばん豪華なざるに「山塩」がついていて(¥1400のにはついてなかった!笑)これはどこかで買おうと思ったのがきっかけでチェックしました・・・(我が家ではいつもフランスの塩「ゲランドの塩」を使っておりまして・・・高いけど美味しいのです。でも、出逢いがあれば国産のもののももちろん使おうとおもっていまして。なので、イベントの会場でもいろいろとお話を聞いちゃいました。)



他にももちろんいろいろな美味しいものに出会って来たのですが、パンフレットの体裁やインターネット(ウェブサイト)ではなかなか分かりにくい「福島会津の知られざるブランド価値」を「体感」できたことは本当に良かったです!



「さまざまな美味しいエピソード」「リアルな実感」「今のそのままの会津」がふんだんにレポートされていますので、まだの方、ぜひブロガーさんの記事を読んでみてくださいね。読んだよ!という方は「いいね!」をおすために、もう1度!(笑)


会津は紅葉も素晴らしく、良い温泉などもご紹介したもの以外にも、まだまだ沢山あるそうです。価値を多くの人に伝えるために、引き続きデザインで体現していきます。





[ネタフル]
▷福島・会津若松ブロガーツアーに参加しています!
▷「徳一(会津若松)」スルメとニシンと饅頭の天ぷら&蕎麦が美味い!
▷「末廣酒造嘉永蔵」自分オリジナルの純米酒も作れる!嘉永3年創業の会津若松の酒蔵
▷歌川果樹園でリンゴ「秋映」食す!福島県はリンゴの生産量が多いよ!(会津若松)
▷「あわまんじゅう」会津柳津名物の饅頭を25年ぶりに食べたけど泣けるほど美味かった!これだよ!!
▷「飯盛山(会津若松)」白虎隊自刃の地として知られる山。鶴ヶ城を見る。
▷「さざえ堂」一度通ったところは二度通らずに上り下りする不思議建築(会津若松)
▷会津若松のフードフェアで地元の美味いもんを食べてきた!鳥モツ、唐揚げが旨味!

[masakiishitani]
▷会津若松・福島ブロガーツアー2013秋 #福島美味 - Togetter
▷福島の美味しいもの食のフェア(会津)FOOD FAIR #福島美味 Togetter
▷会津・福島ブロガーツアー2013 福島の美味しいもの食のフェア(会津)Food fairに参加 flickr

[めーんずスタジオ]
▷会津若松の「食のフェア」で、豆乳パンケーキがウマ~!新しいB級グルメをたっぷり味わってきたよ | め~んずスタジオ
▷会津・東山温泉の豪華ホテル「御宿 東鳳」、話題のバイキングは馬刺しの握りもハーゲンダッツも食べ放題でマジ凄い!
▷白虎隊が鶴ヶ城の煙を見て自刃した有名な会津若松の「飯盛山」で、なぜか「あわまんじゅう」を食す! #福島美味 #会津
▷会津若松・歌川果樹園でりんご狩り!「秋映(あきばえ)」は硬めで甘いのが特徴 #福島美味 #会津
▷会津若松の「末廣酒造 嘉永蔵」は酒好きも歴史好きも楽しめる観光スポットだ!
▷福島・会津若松ブロガーツアー、「徳一」で郷土料理「こづゆ」&絶品の天ざる蕎麦


こちらは@wakkyさんがまとめてくれました。
[福島・会津若松ブロガーツアー #福島美味 #会津 - NAVER まとめ]
▷http://matome.naver.jp/odai/2138129168463437401


■イベントの詳細な情報、出展者の検査済みPDFなどはこちらから
▷http://www.foodbrand.do-fukushima.or.jp/

■フェイスブックページもあります
▷https://www.facebook.com/fukushimafoodfair2012




【編集後記】
実は、私のタイムラインにはお料理の書籍を執筆される料理研究家の方、一流レストランに足しげく通われるセレブな方、オーガニックな食材で加工食品を製造販売される方、料理研究家もびっくりの料理男子・・・・など、さまざまな「味の番人のようなかた」がいらっしゃいます。

もともとも「福島」という扱う素材の難しさはさておき「美味しいブランドというには、なんかほど遠いイメージだなぁ。」なんて、きっと、思われたに違いありません。(たぶん、いろんな意味で)

今回、いわき市に続き、会津のイベントは大入り大盛況だったとの報告を聞いています。(おめでとうございます。)ですが、東京の「価値」に最適化するには、まだまだ、汗をかかなくてはならないでしょう。特に、企画やルールづくりなどの「コンセプト」がいよいよ重要になってきます。

11月の15〜16日には「郡山」で12月20日〜23日には「東京」でイベントが開催されます。またご案内しますね。

e0103695_781535.jpg

by ujipublicity | 2013-10-08 07:33 | ブランド構築とアイデンティティ