使える「デザインセミナー」
ujipub.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
カテゴリ:メディア掲載など( 1 )
女子じゃないのですが(汗;)『ゆけ! Webクリエイター女子!(Web Designing 6月号 )』に寄稿しています。
『Web Designing 6月号 /特集:ゆけ! Webクリエイター女子!』特集ページのコラムに、デザインマーケティングの記事を寄稿しています。
e0103695_9485494.jpg


消費者としての女性の惹きつける「デザインマーケティング」
女性はどんなふうに買い物をする?
e0103695_1053054.jpg

女性の中にひそむ『3人の買い物好き』の女性を

1)ブランドチョイス型(本命さがし)
2)買い物依存(ショッピングアディクション)
3)1円でも安く(バーゲンハンター)

に分類して、どのようなトーン・アンド・マナーがそれらの層を惹き付けやすいのか、また、ロングライフデザインを目指す人やブランド担当者が「望まない人を惹き付けないために」どういったデザインを設計していけばいいのか、などを解説しています。

すでに我が家では「この記事、書いている人が女子じゃないじゃんwwwww」とDisられまくりなんですが(><;)、ちなみに、私以外の方はほぼ素敵女子で執筆陣を固められている模様ですのでみなさま安心してご覧ください。WEB担当者がおさえておくべき「定番jQueryプラグイン」も巻頭で特集しています。

あなたのウェブにたりないものはもしかして「女子力」(笑)なのかもしれないそうですよ!!

Web Designing (ウェブデザイニング) 2012年 06月号 [雑誌]
e0103695_10144878.jpg




【編集後記】
ご興味のある方は下記もどうぞ。
必要でもないものをつい買ってしまう現代病「買い物依存症」の原因と対処法。自分でも気がついていない心の底のストレスと、自分の本当の姿を知り、正しい買い物、楽しい買い物をするための1冊。

『買い物しすぎる女たち』キャロリン ウェッソン (著)
マーケター・経営者が知らない、男性とはまるで違う女性ならではの消費者心理とは?フィリップ・コトラー、ジョセフ・トリポディ(米コカ・コーラ最高マーケティング責任者)推薦!

『女性のこころをつかむマーケティング』ブリジット・ブレナン (著)
「最近、爆発的に売れたモノってありますか?」
こんな時代でも儲かっている企業はあります。
そして、儲かっている企業には共通した秘密があります。
それはすべて「女性客」を取り込んでいるということです。
女性に売れれば爆発的ヒットが生まれるのは、今も昔も変わりません。

『あっ、買っちゃった。 一瞬でお客に反応させる快感マーケティング』松本 朋子 (著)

by ujipublicity | 2012-05-20 10:36 | メディア掲載など