使える「デザインセミナー」
ujipub.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
<   2013年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧
第7回デザインマーケティングカフェ @VJ_TAKUMAさんのクリエイティブプランニングプレゼンまとめ
e0103695_16374383.jpg

第8回デザインマーケティングカフェ「デザインxコンテキスト」の開催にあたり、VJ_TAKUMAさんをゲストにお迎えしての第7回、デバイスに依存しないデザインプランニングまとめをふりかえっておきたいと思います。VJ_TAKUMAさんのプレゼンは基本的にノーツイートでしたので、かんたんにざっくりとまとめてみました。

e0103695_7372885.jpg

STEP 1) クリエイティブ種まき
セレンディピティを得るソーシャルメディア網の設置方法


注目のソーシャルメディアや意外なつながりを可視化するソーシャルグラフなどもご紹介頂きました。(※上の畑の写真は事務局サイドでつけ加えたイメージです)

e0103695_846136.jpg

「セレンディピティを得る」というところがけっこうポイントだった気がします。ただ、じっとしているだけでは最高の出会いも求めるべきノウハウも入ってきません。セレンディピティというと、偶然性が強い気がしますが、TAKUMAさんのプレゼンはクリエイティブな仕掛けの最も大切なところである「人とのつながりを良い流れのある方向へ向かってデザイン」する、そんなふうにも感じました。

e0103695_85238.jpg

STEP2)メディアミックスプランニング
成功例と失敗例から学ぶCGM (Consumer Generated Media) の活用法


成功事例だけでなく失敗事例も含めて、さまざまなプランニングの手法とその成果をご紹介頂きました。結果として「バズる」ところへきっちりと誘導できるというのは、すごいなぁと、ふつうの人にはなかなか真似はできないのではないかとも思いましたが「さまざま新しいテクノロジーや仕掛けに躊躇なく挑んでいる中から、選り選られていく」企画の強さというものを感じました。現場をやっている人は、これ、みなさん実感されたのではないでしょうか。

※ここのスライドは、残念ながら公開できません。


e0103695_952411.jpg

STEP3)クリエイタープランニング
企画を着地させる為のクリエイター言語の翻訳方法とバッファの作り方


ここ、今回のポイントだった気がします。どんなにいいアイデアであっても、それを受けとめる組織や媒介する関係筋にその「良さ」が伝わらなければ、プランは成功しません。クリエイティブ過ぎる企画や創造性に富んだ多くのアイデアが、もともと「人に伝わりにくい」「理解されない可能性がある」というところにきっちりと向かい合い、かつ保険をかけて成果をあげていく手法は素晴らしいなと思いました。(※上のイメージ写真は事務局サイドでつけ加えたイメージです)




e0103695_9191318.jpg
第2部 ロゴデザインマーケティング(伝わるロゴの基本のご紹介)
第2部では、グラフィック社の宮後優子さんと、駆け足で新刊のご紹介などさせて頂きました。ここにたどり着くまでには、本当に、いろいろ長い道のりがありました。。。宮後さん、新刊校了のお忙しい中、お土産を持って駆けつけて頂き本当に難うございました!

e0103695_9245932.jpg
第3部 会場ゲストを交えてのクロストーク
いつもお仕事でお世話になっているデザイナーの白鳥秋子さん曰く「デザインカフェの見どころはやっぱりクロストークですよね!」とのこと。プレゼンターはしばしば、クリエイティブすぎる、あるいは、時代を先取りしている方も多数なので、ここで、ナレッジできると「しっかり自分ごと」として認識できるんだとか。

今回は、BtoBマーケティングが専門の尾花淳さん、UX/UIデザイナーでStorys.jpのCMOでもある大塚雄介さん、ベテランの記者であられる中島みゆきさん、前回もクロストークご登壇してくださったメディアストラテジストの境治さんにご参加頂き、会場の心をつかむ素敵なトーク、専門性の高い鋭い質問、上手なまとめなどをしてくださいました。ありがとうございました。


デザインマーケティングカフェ/まとめ
http://matome.naver.jp/odai/2137328931111545201
デザインマーケティングカフェは、随時、こちらにもまとめを更新していきますので(今、半周遅れくらいですが)ご興味を持ってくださった方は、ぜひ過去ログも読んでみてくださいね!

【編集後記】
e0103695_9453031.jpg

と、いうことで、告知のブログを書く間もなく、いよいよ第8回デザインマーケティングカフェ「デザインとコンテキスト」は明日、開催です!

https://www.facebook.com/events/434335530011234/
[第8回 デザインマーケティングカフェ デザイン×コンテキスト]
日時:2013年10月11日(金)19:10〜21:30 (開場19:00)
会場:インターナショナル・デザインリエゾンセンター
住所:東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー5F
会費:前売り券 ¥5,000(完売)当日券のみ ¥5,500(税込)
   ※懇親会費を含みます。飲み物(フリードリンク)+軽食つき
主催:デザインマーケティングカフェ https://www.facebook.com/DesignMarketingCafe

明日のフライデーナイト、何処で過ごせばいちばん濃い時間が過ごせるか・・・?それはあなた自身がいちばん良くご存じのはず(笑)

直前のキャンセルなどあって、空席多少ありますので、突然ふらりと行ってみたくなった!というかたもぜひどうぞ。来るもの拒まず去る者追わず、緩やかでかつクリエイティブス数高め・・・のデザインマーケティングカフェをこれからもどうぞよろしくお願いいたします。


e0103695_1011619.jpg

by ujipublicity | 2013-10-10 10:13 | デザインセミナー
福島の美味しいもの食フェア(会津) ブロガーイベントに参加して痛感する「一次情報の大切さ」
福島美味しいもの食のフェア開催にあたり、人気ブロガーの@kogureさん@masakiishitaniさん@asuka_xpさんが会津の名所とフードフェアの様子を自身のブログやまとめでレポートをしてくださいました。ありがとうございます!



(photo by masakiishitani)
e0103695_0331575.jpg

少ない時間ですが今回のイベントに参加したことで、今後のデザイン戦略やブランド構築のための沢山のヒントをもらいました。例えば、行ってみなければ決して分からなかった素敵な場所。食べてみなければ分からなかった新しい味。会ってみなければ感じることのなかった魅力的な人々。(正直、東京生まれの私に会津=リンゴの想起イメージは行ってみるまではありませんでした)




(photo by kogure)
e0103695_038067.jpg

誰かにとっての大切な思い出。それを繋ぐ思い出の品。多くの尊い命が失われた歴史上の地。ユニークでアーティスィックな建築。福島にしかない、ここでしか売っていない地元のおまんじゅうとの再会とか...




(photo by asuka_xp)
e0103695_0414083.jpg

家業を助けつつ、我が道を行く娘さんがつくるスイーツのストーリー。ちなみに、asuka_xpさんは、地元会津のスイーツ男子に見間違えられ、カフェの場所やら営業時間などだいぶ詳しく聞いたとか(笑)




(photo by福島の美味しいものブランドプロジェクト)
e0103695_639223.jpg

知らなかった「温泉からできる塩(山塩)」。これは1日目の蕎屋さんで、天ぷらに味噌をつけるのは珍しいなぁと持っていたところ、いちばん豪華なざるに「山塩」がついていて(¥1400のにはついてなかった!笑)これはどこかで買おうと思ったのがきっかけでチェックしました・・・(我が家ではいつもフランスの塩「ゲランドの塩」を使っておりまして・・・高いけど美味しいのです。でも、出逢いがあれば国産のもののももちろん使おうとおもっていまして。なので、イベントの会場でもいろいろとお話を聞いちゃいました。)



他にももちろんいろいろな美味しいものに出会って来たのですが、パンフレットの体裁やインターネット(ウェブサイト)ではなかなか分かりにくい「福島会津の知られざるブランド価値」を「体感」できたことは本当に良かったです!



「さまざまな美味しいエピソード」「リアルな実感」「今のそのままの会津」がふんだんにレポートされていますので、まだの方、ぜひブロガーさんの記事を読んでみてくださいね。読んだよ!という方は「いいね!」をおすために、もう1度!(笑)


会津は紅葉も素晴らしく、良い温泉などもご紹介したもの以外にも、まだまだ沢山あるそうです。価値を多くの人に伝えるために、引き続きデザインで体現していきます。





[ネタフル]
▷福島・会津若松ブロガーツアーに参加しています!
▷「徳一(会津若松)」スルメとニシンと饅頭の天ぷら&蕎麦が美味い!
▷「末廣酒造嘉永蔵」自分オリジナルの純米酒も作れる!嘉永3年創業の会津若松の酒蔵
▷歌川果樹園でリンゴ「秋映」食す!福島県はリンゴの生産量が多いよ!(会津若松)
▷「あわまんじゅう」会津柳津名物の饅頭を25年ぶりに食べたけど泣けるほど美味かった!これだよ!!
▷「飯盛山(会津若松)」白虎隊自刃の地として知られる山。鶴ヶ城を見る。
▷「さざえ堂」一度通ったところは二度通らずに上り下りする不思議建築(会津若松)
▷会津若松のフードフェアで地元の美味いもんを食べてきた!鳥モツ、唐揚げが旨味!

[masakiishitani]
▷会津若松・福島ブロガーツアー2013秋 #福島美味 - Togetter
▷福島の美味しいもの食のフェア(会津)FOOD FAIR #福島美味 Togetter
▷会津・福島ブロガーツアー2013 福島の美味しいもの食のフェア(会津)Food fairに参加 flickr

[めーんずスタジオ]
▷会津若松の「食のフェア」で、豆乳パンケーキがウマ~!新しいB級グルメをたっぷり味わってきたよ | め~んずスタジオ
▷会津・東山温泉の豪華ホテル「御宿 東鳳」、話題のバイキングは馬刺しの握りもハーゲンダッツも食べ放題でマジ凄い!
▷白虎隊が鶴ヶ城の煙を見て自刃した有名な会津若松の「飯盛山」で、なぜか「あわまんじゅう」を食す! #福島美味 #会津
▷会津若松・歌川果樹園でりんご狩り!「秋映(あきばえ)」は硬めで甘いのが特徴 #福島美味 #会津
▷会津若松の「末廣酒造 嘉永蔵」は酒好きも歴史好きも楽しめる観光スポットだ!
▷福島・会津若松ブロガーツアー、「徳一」で郷土料理「こづゆ」&絶品の天ざる蕎麦


こちらは@wakkyさんがまとめてくれました。
[福島・会津若松ブロガーツアー #福島美味 #会津 - NAVER まとめ]
▷http://matome.naver.jp/odai/2138129168463437401


■イベントの詳細な情報、出展者の検査済みPDFなどはこちらから
▷http://www.foodbrand.do-fukushima.or.jp/

■フェイスブックページもあります
▷https://www.facebook.com/fukushimafoodfair2012




【編集後記】
実は、私のタイムラインにはお料理の書籍を執筆される料理研究家の方、一流レストランに足しげく通われるセレブな方、オーガニックな食材で加工食品を製造販売される方、料理研究家もびっくりの料理男子・・・・など、さまざまな「味の番人のようなかた」がいらっしゃいます。

もともとも「福島」という扱う素材の難しさはさておき「美味しいブランドというには、なんかほど遠いイメージだなぁ。」なんて、きっと、思われたに違いありません。(たぶん、いろんな意味で)

今回、いわき市に続き、会津のイベントは大入り大盛況だったとの報告を聞いています。(おめでとうございます。)ですが、東京の「価値」に最適化するには、まだまだ、汗をかかなくてはならないでしょう。特に、企画やルールづくりなどの「コンセプト」がいよいよ重要になってきます。

11月の15〜16日には「郡山」で12月20日〜23日には「東京」でイベントが開催されます。またご案内しますね。

e0103695_781535.jpg

by ujipublicity | 2013-10-08 07:33 | ブランド構築とアイデンティティ
カンプ用の写真のウォーターマークを「消しゴムツール(ブロック)」だけであっという間に消す方法
良いデザインをつくるにはまず良い『提案』をしなければなりません。


ところが、提案の段階では少ない時間で沢山のラフデザイン(プロトタイプ)を作成しなければならないのに、予算も受注も何も決まってないことが多いので、デザイナーは余計に大変です。


今日は、少ない予算や限られた時間を有効に活かすためのちょっとしたテクニックを公開します。やり方はとってもカンタン!(すでに購入済みの画像を使って説明します!)

e0103695_14352935.jpg
1)カンプ用にダウンロードしたウォーターマーク入りの画像をpsdに変換します。



e0103695_1436695.jpg
2)新しいレイヤーを作成し、ウォーターマークが入っていない、サムネイルの画像を引き延ばして、元のカンプ画像にぴったり合わせます。



e0103695_14174412.jpg
3)背景のコピーで新しいレイヤーをもう1枚つくり、ウォーターマークを消しゴムツールで消していきます。スタンプツールもレイヤーマスクも使いません。



e0103695_14203329.jpg
4)完成!そこそこていねいにやったとしても10分もかかりません(^^)w


レイヤーと消しゴムツールさえあればできるので、フォトショップの5.5以上ならバージョンは問題になりません。プレゼンテーションの際にデザイナーさんや美大生のインターンさんお手伝いをお願いしたりしますが、この技を紹介すると、たいていは感動されます(笑)。ブロックでなくもちろんブラシで細かくやってもいいですよ。提案が終わって、お見積書がとおったら、ライセンスを取得のために、必ず写真はきちんと購入しましょうね!



【編集後記】

写真に限らず、コピーのフォントなどきちんと調べることもせず無頓着に使ってしまう人がいますが、これはまったくおすすめできません(得でもなんでもありません)。デザインの「ぱくり」にしてもそうですが、利用するだけ利用して対価を払わないという行為は、人として恥ずべきことであることはもちろん、プロジェクトやミッションに大きな災いや妨げを呼びこんでしまいます。


ちなみに紹介したテクニックは、素早くできてあまりにも便利なので「悪意はなかったけどついうっかり」「危ない!」ということがあるかもしれません。テクニックは、くれぐれも気をつけて、ご使用くださいね☆



[おまけ]
e0103695_15142964.jpg

こちらが購入済みの画像です。やっぱり綺麗!
by ujipublicity | 2013-10-07 14:44 | デザインTIPS!
福島美味しいもの食のフェア(会津)スタート! #福島美味 #会津
e0103695_235444.jpg
2010年に福島県のいわき市でデザインセミナーの講師をさせて頂いたご縁がきっかけで、福島の食のブランディング事業の一環である「福島の美味しいものブランドプロジェクト」のお手伝いをさせて頂いています。

夏のお盆休みもめくるめく3連休も吹っ飛ばす勢いで準備をしてきましたがいよいよその第1弾、美味しいもの食のフェア(会津)が開催されます。
期 間平成 25 年 10 月 5~6日(土~日)
時 間10:00~17:00
会 場会津アピオ アピオスペース(アクセスマップ)
URL http://www.foodbrand.do-fukushima.or.jp


イベントに先駆けて、ブロガーのみなさんと会津の美味しいものを巡る見学をしてきました。
e0103695_21173748.jpg
参加ブロガー左から@swan_aki@kogure@UJITOMO@wakky@asuka_xp@masakiishitani
撮ってきた写真とブロガーさんの記事を紹介します。


【第1ラウンド】スタートは「徳一」おそばから!会津らしさを満喫。
e0103695_2201676.jpg
[N]「徳一(会津若松)」スルメとニシンと饅頭の天ぷら&蕎麦が美味い!▷http://netafull.net/fukushima/044795.html
[め~んずスタジオ]福島・会津若松ブロガーツアー、「徳一」で郷土料理「こづゆ」&絶品の天ざる蕎麦 ▷http://blog.livedoor.jp/mensstudio/fukushima-aizu-soba-tokuichi.html
[ムジログ更新] 会津若松「徳一」で会津の天ざるを食す!▷http://musilog.net/life/fukushima-aizu-tokuichi.html



【第2ラウンド】「末廣酒造嘉永蔵」お酒だけでなくいろいろ楽しめるスポットでした。
e0103695_22122878.jpg
e0103695_2311752.jpg

[N] 「末廣酒造嘉永蔵」自分オリジナルの純米酒も作れる!嘉永3年創業の会津若松の酒蔵 #福島美味 #会津
▷http://netafull.net/fukushima/044796.html
[め~んずスタジオ]会津若松の「末廣酒造 嘉永蔵」は酒好きも歴史好きも楽しめる観光スポットだ! ▷http://blog.livedoor.jp/mensstudio/fukushima-aizu-suehiro-syuzou-kaeigura.html
[Mu]会津の酒蔵見学・150年以上の歴史がある「末廣酒造」 #福島美味 #会津▷http://musilog.net/life/event/aizu-suehiro-shuzou.html



【第3ラウンド】リンゴ狩り
e0103695_2218728.jpg

e0103695_22213490.jpg

[N]歌川果樹園でリンゴ「秋映」食す!福島県はリンゴの生産量が多いよ!(会津若松) #福島美味
▷http://netafull.net/fukushima/044797.html
[め~んずスタジオ]会津若松・歌川果樹園でりんご狩り!「秋映(あきばえ)」は硬めで甘いのが特徴 #福島美味 #会津▷http://blog.livedoor.jp/mensstudio/fukushima-aizuwakamatsu-apple.html

会津でリンゴ狩りのイメージがなかったのだけれどこれがすごく良かった!小さいお子さんのいる家族連れにも、デートにもおすすめです。



【第4ラウンド】あわまんじゅう(始めて食べました。美味しかった!)
e0103695_22485557.jpg

[N]「あわまんじゅう」会津柳津名物の饅頭を25年ぶりに食べたけど泣けるほど美味かった!これだよ!! #福島美味▷http://netafull.net/fukushima/044798.html
[め~んずスタジオ]白虎隊が鶴ヶ城の煙を見て自刃した有名な会津若松の「飯盛山」で、なぜか「あわまんじゅう」を食す! #福島美味 #会津▷http://blog.livedoor.jp/mensstudio/fukushima-aizuwakamatsu-byakkotai.html
[Mu]ネタフルコグレさん25年ぶりの感動の再会「あわまんじゅう」が旨い! #福島美味 #会津 ▷http://musilog.net/life/event/netafull-kogure-awamanju.html


【こちらからイベントのツイートのまとめが見れます】

[masakiishitani togetter]会津若松・福島ブロガーツアー2013秋
▷http://togetter.com/li/572490
[masakiishitani togetter]福島の美味しいもの食のフェア(会津)FOOD FAIR #福島美味http://togetter.com/li/572935
(photo by akikoshiratori)
e0103695_20342090.jpg



【こちらはフォトログ】
(photo by masakiishitani)
e0103695_20385985.jpg

[masakiishitani frikr]会津・福島ブロガーツアー2013 福島の美味しいもの食のフェア(会津)Food fairに参加▷http://www.flickr.com/photos/masakiishitani/sets/72157636176675184/
(photo by akikoshiratori)
e0103695_20491245.jpg
[ハレデザイン]会津若松ブロガーツアー Photolog #福島美味 #会津
▷http://design-halle.com/?p=728

【宿泊した会津の温泉ホテル】
(photo by asuka_xp)
e0103695_20495251.jpg
[め~んずスタジオ]会津・東山温泉の豪華ホテル「御宿 東鳳」、話題のバイキングは馬刺しの握りもハーゲンダッツも食べ放題でマジ凄い!▷http://blog.livedoor.jp/mensstudio/fukushima-aizu-onyado-toho.html



さて、いよいよ本番です!
e0103695_2111494.jpg
https://www.facebook.com/fukushimafoodfair2012
福島食のブランドプロジェクトでは、フェイスブックページからも情報を発信しています。
by ujipublicity | 2013-10-04 23:08 | ブランド構築とアイデンティティ