使える「デザインセミナー」
ujipub.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
タグ:代官山蔦屋 ( 3 ) タグの人気記事
一升瓶60本、250個超の升を使ったオシャレな効き酒BARが代官山に限定オープン! #福島美味
福島の美味しいものがぎゅっとキュレーションされた「福島の美味しいものベストキュレーションフェア」代官山蔦屋T-SITE GARDEN GALLERYで2日間の限定オープンします。
e0103695_11440574.jpg
(ショップデザイナーの吉竹徹 さんから許可をいただいて、スケッチを公開しています。)
「福島の美味しいもの」からよりすぐりを集めた「ベストキュレーションフェア」を開催いたします。
福島の銘酒をとり揃えた「利き酒BAR」が限定2日間でオープン。斬新なデザインの伝統工芸品(大堀相馬焼、会津漆器)展示即売や会津下郷直送しぼりたてのミルクでのバター作りイベント、みそを使った体験講座(みそボール)、美味しいもの物産展の開催など、多くの方に楽しめる内容となっております。
どうぞお誘いあわせの上、ご来場ください。皆様のお越しをお待ちしております。http://real.tsite.jp/daikanyama/event/2015/11/post-18.html

告知からすでにチケットが売り切れというイベントもある大人気のイベントとなっています。(ということで、デザインや販促を鋭意お手伝い中です......ぜぇぜぇ)


やはり今回の目玉はこちら・・・

福島を知る、愉しむ。利き酒BAR「福・島・美・味」
e0103695_12045858.jpg

前売り券をお求めの方にはロゴ入りの「酒升」プレゼントもありますよ。効き酒のキュレーションは南相馬市出身の効き酒師でウェブデザイナーの遠藤岳史さんと福島美味の呑兵衛チームがタッグを組んで、素晴らしいラインナップをご用意しました。
①11/28(土) 11:00~15:00 味わい酒セレクトタイム [味TIME]
ちょっと一杯。素敵な出会いはいつも日本酒から(味=味わい酒セレクトタイム)
山の井 雄町50(会津酒造)
山の井「黒」(会津酒造)
あぶくま 特選純米(玄葉本店)
自然酒 純米原酒(仁井田本家)

②11/28(土) 16:30~20:00 女性向けセレクトタイム [美TIME]
女子力をあげる福島酒セレクト(美=女性向けセレクトタイム)
風が吹く「赤」 純米吟醸生酒(白井酒造店)
一歩己(いぶき)純米原酒(豊国酒造)
天明 純米無濾過生タカシ米坂下山田(曙酒造)
snowdrop(スノードロップ)(曙酒造)

③11/29(日) 10:00~12:00 おとな酒セレクトタイム [福TIME]
大人のたしなみ、福島時間(福=おとな酒セレクトタイム)
磐城壽(いわきことぶき) 純米吟醸(鈴木酒造店)
国権 純米「てふ」(国権酒造)
廣戸川 純米酒 悠久の里 石背(いわせ)(松崎酒造店)
国権「銅」純米吟醸(国権酒造)


④11/29(日) 13:00〜15:00 日本酒ビギナー向けセレクトタイム [島TIME]
ビギナーにも安心の日本酒クオリティ(福=日本酒ビギナー向けセレクトタイム)
廣戸川(ひろとがわ) 特別純米(松崎酒造店)
十ロ万(とろまん)無濾過生詰(花泉酒造)
ロ万(ろまん)純米吟醸無濾過一回火入れ(花泉酒造)
飛露喜(ひろき) 特別純米(廣木酒造)
私も終日会場におりますので、是非ご来場の際はおこえがけくださいね。そして、今回はさらにさらに魅力的なイベントが目白押しです。


金子牧場 しぼりたての新鮮ミルクで手作りバター体験
http://daikanyamabutter.peatix.com/

e0103695_12104068.jpg
ロゴデザインを担当している会津下郷「金子牧場」さんのしぼりたてミルクでつくる「手作りバター体験」も見逃せません。物産展で金子牧場さんの商品は、いつもあっという間に売り切れちゃうんですよ。濃厚ですっきりとした味わいのゴールデンヨーグルトやしぼりたてチーズ(ストリングスタイプ)も是非お試しくださいね。


【みそボール作り体験】
e0103695_12135727.jpg
みそ汁エヴァンジェリスト小野敬子先生のみそレッスンも大人気。代官山はすでに売り切れのようなので、ご興味のある方は、当日券でお並びいただくか二子玉川ライズでのイベントに是非お早めにお申し込みください。


【お酒の味が変わる魔法の酒器(大堀相馬焼・陶吉郎窯)】
こちらも自信作。モダンで洗練された大堀相馬焼の窯元、近藤学さんの選りすぐりの酒器を展示・販売を行います。限定品ですので数には限りがあります。ぜひ、お早めにお求めください。私も買っちゃいます☆
e0103695_12263984.jpg


昨日、届いたばっかりで、まだ、写真撮影が終わっていないのですが

【伝統工芸師が創る福島美味オリジナルデザイン会津漆器】

も限定展示販売いたします。フレンチから和食、中華まで使い勝手を選ばない30cmの大皿と、今回、特別に「オリジナルロゴ・家紋入れカスタマイズデザイン三段重」もご用意しました。こちらも数に限りがありますのですぐになくなっちゃうかもしれません。ゴメンなさい。

と、いうことで、ぜひ多くの皆様のご来場をお待ちしていますね!


【福島の美味しいものベストキュレーションフェア】
2015年11月28日(土) - 2015年11月29日(日) GARDEN GALLERY
e0103695_10575127.jpg

福島美味プロジェクト
http://www.foodbrand.do-fukushima.or.jp/

代官山蔦屋T-SITE GARDEN GALLERYの紹介ページ
http://real.tsite.jp/daikanyama/event/2015/11/post-18.html

福島美味フェイスブックページ
https://www.facebook.com/fukushimafoodfair2012/




【編集後記】
北見・札幌から始まり、昨日は山口県は防府市をお尋ねして、いよいよ今週の最終目的地の鹿児島に到着しました。

今日は、地元企業の方を対象にしたデザインセミナーで登壇します。鹿児島はもうなんとなく、市民感覚(?)が身についてきたので、今日は「かご電」で移動してみようと思います(基本的に、方向音痴なので、実は今日初めての挑戦だったりしますが)。。。

飛行機の旅も、新幹線の移動も(自分で運転して車とかも)割と嫌いじゃない方ですが、ローカル線というのはなんとも言えない楽しみがありますね。おっと、そろそろ時間です。それでは、今日も元気で行ってきます!

皆様もどうぞ良い週末を☆




by ujipublicity | 2015-11-20 12:51 | ブランド構築とアイデンティティ
【ご来場ありがとうございました】トンマナとコミュニケーション戦略を語り尽くす夕べ(ちょっと時間が足りなかった?)&デザイン書の紹介なども
e0103695_21581388.jpg
考えてみれば、2014年もすでに半分が終わり。6月30日の、月末や期末で最大級にお忙しい中「Beyond Strategy & Design:戦略とデザインのあいだにある、大切なことの話。 ~ウジトモコ×磯部光毅 スペシャルトークショー~」においては、多数のみなさまにご来場いただきまして誠にありがとうございました。

e0103695_05242927.jpg

タイトルにある通り、まさに「デザインのトンマナ(トーン・アンド・マナー)」と「戦略」にフォーカスしたトーク(バトル?)イベントとなりました。

e0103695_22340543.jpg
スピーチゲストをお願いしたアカウントプランナーの磯部光輝さん。
e0103695_05104179.jpg
「トンマナ」はデザインを経営やブランド戦略に活かす、最大効率の概念だと思っているのですが、そもそも「戦略」とは、「ポジショニング」とはなんなのか。
e0103695_05101885.jpg
磯部さんには広告のクリエイターでもありながら、ブランドや事業の戦略プランニングを手がける立場から解説して頂きました。


下の写真は、今回のスペシャルイベントを企画、実行してくださった代官山蔦屋のコンセルジュ、渡部彩さん。

e0103695_22341106.jpg
私の場合、トンマナのお話をするにしてもたいていはVIや商品開発系が中心なのですが、磯部さんのご専門である広告コミュニケーション戦略の領域や、日頃、渡部さんが尽力されている店舗の棚づくり、ショップデザインのトンマナまでに話題が広がったところは大きな収穫でした。
e0103695_05111309.jpg
実際に蔦屋さんがイベント用につくってくださった「棚」です。本の事を考えてくれつつ、人目をひく演出や、店内を回遊させる遊び心満載のしかけは、顧客の店内滞在時間を長くさせることについて、まず、間違いない「戦略」と「トンマナ」でしょうね。

いつもお仕事を一緒にしている本職のデザイナーさんも、磯部さんのお話を聞きにお仕事を抜け出して駆けつけてくれました。写真の積み上げられていたツートーンの本の山はイベント当日には底が見えるくらいになっていて、磯部さんのご本はなんと売り切れたそうです。(すごい!)

e0103695_05340344.jpg

今回のクライマックスは、このトンマナ分析のためのレーザーチャートでしょうか。ストプラ磯部さんの質問力が冴えたパートでもありました。レーザーチャートの使用方法の説明のために「もし、たとえば、磯部さんをゆるキャラにするとしたら」といった解説もしたのですが、翌日「アレは分かりやすかった」という声もありつつ「巨匠をたたせてサンプルにしてた!(ウジさん酷い・・・)」という声もありました。(いつもながら空気を読めずにすみません。)

e0103695_05395942.jpg
クリエィティブやブランドマネジメント、戦略の関係者は多かったようなので、「発想法(ブレークスルー)ロジック」の解説も最後にして頂きました。当日ご参加になれなかった方でこちrにご興味をお持ちの方はご著書『ブレイクスルー ひらめきはロジックから生まれる』にもありますので、詳しくはそちらを。

e0103695_05482924.jpg

バトルトークで盛り上がってしまい、少し時間をオーバーしてしまいました。遠方からお見えになったお客様には、終電のご心配をさせてしまいまして申しわけ御座いません。翌日、フェイスブックやメールで「分かりやすかった」「おもしろかった」などのご感想もいただきました。私自身、さまざまな気づきもあり、次の書籍の執筆にも活かしたいと思います。



【資料紹介編】

トーク内ででてきた「デザインのバランス」に言及した書籍です。どちらも刊行からずいぶん年数の経っている書籍ですが、知見としても、テーマとしても色褪せないものです。

こちらのブログでも以前紹介していますね。

Balance In Design 『美しく見えるデザインの原則』|使える「デザインセミナー」

もう1冊はこちら。

e0103695_21483016.jpg
ご興味を持たれた方ぜひどうぞ。





【編集後記】
e0103695_05430054.jpg
キュレーション及び細かい調整作業をして頂いた、BNN新社の吉田編集長さま、松山知世さん、田代さん、代官山蔦屋書店のみなさまにも深く御礼申し上げます。本当にありがとうございました!お疲れさまでした。

急な予定などで「間に合わなかった〜」というご連絡もいただきました。また、次の機会にはぜひお運びくださいね☆

by ujipublicity | 2014-07-02 06:06 | デザインセミナー
Beyond Strategy & Design:戦略とデザインのあいだにある、大切なことの話。 ~ウジトモコ×磯部光毅 スペシャルトークショー~
『売れるデザインのしくみ』の重版を記念して代官山蔦屋さんの企画イベント(トークショー)が開催されます。BNN新社さんのキュレーションにより、今回は広告業界の最先端でご活躍中のアカウントプランニンナー磯部光輝さんをゲストにお迎えし「戦略とデザイン」のさらに進んだ領域について広告・デザインといった枠を超えたお話しさせていただきます。(なんて豪華!!)
e0103695_19552319.jpg

Beyond Strategy & Design:戦略とデザインのあいだにある、大切なことの話。
~ウジトモコ×磯部光毅 スペシャルトークショー~

2014年6月30日(月) / 蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース会期:6/30店1号館 2階 イベントスペースhttp://tsite.jp/daikanyama/event/003876.html

「もの」の魅力をわかりやすく伝えるための1つのツールである「デザイン」。

デザインは、芸術や美術とは違い、戦略的に使いこなすための方法があり、
決して「なんだかよくわからないもの」ではありません。

書籍『売れるデザインのしくみ』では、デザインの考え方・正解の導き方を、
人に対して伝えたい雰囲気や世界観を意味する「トーン・アンド・マナー」を使い、
ノンデザイナーの方でもデザイン戦略の考え方を理解できるよう書かれた1冊です。
2009年10月刊行の本書は、ロングセラーとなり5度目の重版を出来することができました。

今回のトークイベントでは本書重版を記念しまして、ゲストに広告業界の最前線で活躍し、
昨年『ブレイクスルー ひらめきはロジックから生まれる』(共著、宣伝会議)を上梓された、
アカウントプランナーとして広告の戦略とクリエイティブの両方を手掛けられている、
磯部光毅さんをお迎えし、ウジトモコさんと一緒に、広告とデザインの枠を飛び越えた、
その先にある領域について対談をしていただきます。

企業がつくる商品ブランドや、企業そのものについて、
どのようにして世の中に伝えればいいのか、という
「戦略」=「伝わり方のデザイン」をされている磯部光毅さんと、
事業戦略や経営方針などを視覚戦略に盛り込み、
すべての媒体に活用可能なデザインシステムに落とし込んでいるアートディレクターのウジトモコさん、
両者のお話が聞ける貴重な機会となります。ぜひお越し下さい。

●参加方法、申し込みは下記の代官山蔦屋さんのイベントサイトをご確認ください。
http://tsite.jp/daikanyama/event/003876.html

●ゲストプロフィール
・ウジ トモコ(うじ・ともこ)
多摩美術大学グラフィックデザイン科卒。
広告代理店および制作会社にて、三菱電機、日清食品、服部セイコーなど大手企業のクリエイティブを担当。
1994年ウジパブリシティー設立。デザインを経営戦略として捉え、
採用、販促、ブランディングなどで飛躍的な効果を上げる「視覚マーケティング」の提唱者。
ビジュアルディレクターとして数多くの企業の新規事業開発、事業転換期のデザイン戦略を立案。
視覚戦略を駆使したパフォーマンスの高いクリエイティブに定評がある。

著書に『視覚マーケティングのススメ』(クロスメディア・パブリッシング)、
『視覚マーケティング実践講座 ブログデザインで自分ブランドを魅せる』(共著、インプレスジャパン)、
『売れるデザインのしくみ』(ビー・エヌ・エヌ新社)、
『デザインセンスを身につける』(SBクリエイティブ)、
『伝わるロゴの基本』(グラフィック社)などがある。
HP:http://www.uji-publicity.com/

・磯部 光毅(いそべ・こおき)
アカウントプランナー/コピーライター。
1972年生まれ。慶應義塾大学法学部政治学科卒業後、1997年(株)博報堂に入社。
ストラテジックプラニング局を経て、クリエイティブ局(コピーライター)へ。独立後(株)磯部光毅事務所設立。
サントリー伊右衛門、ザ・プレミアムモルツ、マツダなどのブランド戦略立案や、
KDDI「android au」、Googleプレイスなどの統合キャンペーンの立案など、
数多くの国内外大手クライアント業務を担当。
戦略畑、クリエイティブ畑両方での経験を活かし、単なる広告開発に限らず、
経営戦略、商品開発、コミュニケーション開発、情報戦略立案からコピーワークまで、
全バリューチェーンを横断的にプランニングすることを得意とする。

受賞歴にニューヨークフェスティバルズAME賞グランプリ、ACC CM FESTIVAL ME賞メダリストなど。
著書に『ブレイクスルー ひらめきはロジックから生まれる』(共著、宣伝会議)
『アジア・マーケティングをここからはじめよう。』(共著、PHP出版)、
『ニッポンの境界線』(共著、ワニブックス)などがある。
HP:http://www.isobekoki.com/


書籍を買って頂くだけでどなたにもお気軽にご参加になれる、緩やかでかつ濃いめのトークショーイベントです。ここだけでしか聞けない「戦略」と「デザイン」の旬のトピック、「コミュニケーション」や「トーン・アンド・マナー」にまつわる鉄板のお話も見逃せません。会場には、実務家の方や現役デザイナーも多数参加予定。垣根を飛び越えたクロスセッションにも期待大!
独自のハイセンスな選書とクリエィティビティに満ちた書店イベントの醍醐味。どうぞ、知的で熱く愉しい夜をお過ごしください。
e0103695_20052267.jpg
お誘い合わせの上、多数のご来場を心からお待ちしております。会場でお目にかかりましょう☆

Beyond Strategy & Design:戦略とデザインのあいだにある、大切なことの話。
~ウジトモコ×磯部光毅 スペシャルトークショー~ | 代官山DAIKANYAMA T-SITE

http://tsite.jp/daikanyama/event/003876.html

by ujipublicity | 2014-06-11 20:48 | デザインセミナー