使える「デザインセミナー」
ujipub.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
企画書は見た目で勝負
e0103695_1164865.jpg

企画書は見た目で勝負


デザインの現場ブログの宮後さんから新刊を頂きました!


よく、パワポやワードでの企画書のデザインについてご質問されるのですが、私自身は企画書もプレゼンもイラレ(イラストレーター)やインデザインを使ってしまうのでお答えができませんでした。

これはお薦めできそうです。



e0103695_11134676.jpg

手順やコツがかなり具体的に書いてあります。

e0103695_11161759.jpg

テンプレートももらえるようですよ!

e0103695_11163114.jpg

デザインビジネス選書 企画書は見た目で勝負 契約が面白いほどとれる企画書デザインのコツ (単行本(ソフトカバー))
道添 進 (著), デザインの現場編集部 (編集)

アマゾンの販売ページに、中ページがさらに詳しく紹介されているようです。

ポジショニングマップやトンマナのはなしなども出ていて、デザインマーケティング思考も取り入れて下さっていますね。デザインを学びたい人の初心者向けという意味でもいいかもしれません。

まぁ、いわゆるこちらは、『企画書”デザイン”』の話なので、ビジュアルシンキングの企画書ハウツーとか、図解プロデューサーの方の企画書本だったらどんなかんじになるんでしょうね。ちょっと、読んでみたい気もしました。

企画書の「デザイン」をなんとかしたい、パワポ&ワードでデザイン力をあげたい人はおススメです。

企画書は見た目で勝負 契約が面白いほどとれる企画書デザインのコツ (単行本(ソフトカバー))


ーーーーーーーーーーー
それと、、(エントリー、分けろと言われそうですが)編集後記的おまけ

昨日はちょっと長い時間、待たねばならない用事があり、こちらの本も読ませていただきました。
e0103695_11262278.jpg

仕事するのにオフィスはいらない (光文社新書)

ウジパブリシティーのデザインのパートナーさんには、特定の企画でしかコラボしないデザイナーの方、お子さんが小さい方、ご自宅でどっぷりお仕事されている方なども多く、私自身も自宅でやったりカフェをふらふらしたり、、、、事務所もこじんまりしていて、お客様との打ち合わせは第3会議室と呼んでいる自由が丘のカフェなどをつかっていたりしました。まぁ、一番効率よい方法だったから、都合上そうなっていたのです。

これをいわゆる「サテライトオフィス」とかなんとか言うのかなぁと思っていたのですが、これは「ノマド(ワーキング)スタイル」にも近いのかな、と言う気がして来ました。(新しい!!しかもなんだかカッコいい!)

ご紹介されていたインターネットサービスなど、すでに利用しているものもありましたが、さらにパフォーマンスをあげるサービスや方法、はもちろん独自の考え方などもいろいろ紹介されていて大変参考になりました。

ご主人が早起きでヘルシーかつ豪華な朝ごはんとか作ってくれるのとか、ちょっと羨ましい。。。






我が家は、まだ寝ていますけどね(+_+;)
by ujipublicity | 2009-09-20 11:43 | デザイン本とあれこれ