使える「デザインセミナー」
ujipub.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
自分の「キーカラー」について考える
企業の販促をやっていて、よく「キーカラー」について、
聞かれることがあります。

いつも思うことですが、キーカラーを設定する際に必要なのは、
センスや感性ではありません。

まず、企業を知る、ということです。

なので、私が相談されたときにはかならず、その背景、顧客、競合、
そしてサービスの強みなどについて
徹底的に取材をしていきます。


自分が何を売っているかについて、考えてみてください。

情報?サービス?技術?

いいえ、そういう話ではありません。

情報を売って、何をしようとしているのか考えてみてください。

情報を売って、夢や希望を与えているのでしょうか?
サービスを提供して、癒しを与えているのでしょうか。
優れた技術で、安心や勝利を売っている人だっています。

この、己を知る作業は、
さらに次のステップにも繋がってきます。

まとめ
自分が売っているサービスが、顧客にどのように影響を与えているのか、考えます。
すると今度は、ある影響を欲しがっている人たちに対して、
自分のサービスがいかに適切であるかを説得する方法が見つかります。


実技は次回ということで。お楽しみに☆


「このBLOG使える!」
e0103695_19215081.gif

と思ったらClickしてくださいね。

by ujipublicity | 2007-02-11 01:37 | まずは名刺を作ろう